情報セキュリティ基本方針 | 株式会社ネオス
  1. ホーム
  2. 情報セキュリティ基本方針

情報セキュリティ基本方針

security_policy

当社は、住宅不動産業向けソフトウェアの設計・開発・販売・運用支援並びにWEBサービスの企画・作成・販売・運用支援の

事業活動を通し、お客様からお預かりした情報資産、及び当社の情報資産を安全かつ確実に取り扱い、管理する仕組みを作り、

お客さまの信頼されるパートナーとして、次の通り情報セキュリティ基本方針を定め、徹底してまいります。

   
   

1. 情報セキュリティの取組

  情報セキュリティに関する管理体制を構築し、確実に実施するための規定を定め、情報セキュリティマネジメントシステム

  の効果的な運用に努めます。

 

2. 法令・規範の遵守

  情報セキュリティに関する法令及びその他の規範、並びにお客様との契約上のセキュリティ要求事項を遵守します。

 

3. 情報資産の保護

  当社が保有する情報資産をあらゆる脅威から保護し、機密性、完全性、可用性を保持するための対策を講じます。

 

4. 事故への対応

  情報セキュリティ事故の防止に努めるとともに、万一、事故が発生した場合には、原因の究明、並びにその対策を速やかに

  実施し、再発防止を含めて適切に対処します。

 

5. 教育・訓練の実施

  情報セキュリティの重要性を認識させるべく、全ての従業員に対して、適切な教育・訓練を実施し、情報セキュリティマネ

  ジメントシステムの運用を確実にするために、従業員の力量を高め続けます。

 

6. 継続的改善の実施

  本方針が遵守されていることを定期的に確認・評価し、その有効性を維持するために継続的な見直しと改善に努めます。

 


制定日: 2018年8月1日             

株式会社ネオス                 

代表取締役社長 野口 健二